婚活アプリ複数掛け持ちやデート同時進行は許される?注意点は?

婚活アプリは複数登録してもOK?

ペアーズやOmiaiなど有名な婚活アプリ、婚活サイトも増えネットで婚活・恋活を進める方は増えていますが、ネットでの婚活には上手くいかないことも多々でてきます。
1番の問題は、婚活サイト、アプリに登録したのに出会えないことではないでしょうか。

 

理想の相手に出会うには、まずはできるだけ多くの方とマッチングする必要があります。
1つのアプリで婚活・恋活をすすめるよりも、複数のアプリ、サイトを使ったほうが確実にマッチングする確率はあがります。

 

やみくもにいくつも登録しても、時間とお金の無駄よ!
複数のアプリに登録するメリット、どのアプリに登録したほうが良いか、複数登録の注意点を説明するから最後まで読むのよ。

 

複数登録にもおすすめの婚活アプリ

女性無料で会員数が多いペアーズ

無料会員の機能が豊富なユーブライド


>>pairs(ペアーズ)の詳細を見てみる

>>婚活支援サービスyoubrideを見てみる

 

 

婚活アプリは複数掛け持ちした方がいい!


結論から言うと、「婚活アプリは複数掛け持ちをした方がいい」です。
初めて婚活アプリを使う方も、すでに使っているけどなかなか出会えないという方もぜひ読んでみてください。

 

これからその理由と、おすすめの掛け持ち用婚活アプリを紹介していきます。
記事の後半では「デートの同時進行は許されるのか」についても説明します。

 

 

婚活アプリを複数登録する3つのメリット

出会えるチャンスが2倍、3倍に

婚活アプリを選ぶ時の重要なポイントの1つが、自分の好みの会員に出会えるかどうかです。

 

大手の婚活アプリ・婚活サイトは会員数が100万人を超えるものもあり、男女比を半々と考えても50万人が恋人候補という事になります。
「それだけいれば、確実に好みの人がいる!」と考えるのは甘いかもしれません。

 

会員数が多くても、実際に現在も活動しているアクティブユーザーで考えると数は減ります。
プロフィールを見て気になる人がいても、メッセージを送ったのに返信がない、なんてこともよくあります。

 

プロフィール写真はもちろん、身長や体型、年収までも指定してユーザーを検索できるアプリも少なくありません。
実際に会員を検索するとわかりますが、相手に求める条件が多ければ、その分、条件を満たす候補は減るのです。

 

できるだけ理想の相手と巡り合うチャンスを増やすなら
複数の婚活アプリを掛け持ちして、条件に合う人がいないかを検索してみることが大切なのです。

 

会員登録やプロフィール検索は無料で、気に入った相手とのメッセージ交換から月額の有料会員登録が必要というケースが多いのよ。
まずは、無料会員で活動してみるのがよいわ。

 

 

異なるタイプのユーザーと出会えるチャンスが広がる

婚活サイト、婚活アプリはそれぞれ登録しているユーザーの属性が異なるので、複数登録している方が効率的に婚活を進めることができます。
全てのアプリを有料会員で登録するのではなく、無料会員で自分の好みのユーザーが多いアプリかどうかを判断して、メッセージのやりとりが必要になった段階で有料会員に移行するのが良いでしょう。

 

例えば、ペアーズやOmiaiなどは比較的若い年齢層のユーザーが多く、初めから結婚を前提の相手を探しているというよりも、恋人を探していて上手くいったら結婚したいという、ケースが多いです。
しっかりと結婚相手を探すなら、同じネット婚活でも「恋活」よりではなく、「婚活」を意識して登録しているユーザーが多いアプリやサイトに登録したほうが良いでしょう。
例えば、ユーブライドはプロフィール検索で指定できる項目も細かく、婚活向けのアプリ/ サイトと言えます。

 

どこで運命の相手に会うか分かりませんが、複数登録する場合には同じようなユーザー層ではなく、雰囲気の違うアプリを登録するのが効率的だと言えます。
例えば、ペアーズとOmiaiを登録するのではなく、会員数が多いペアーズと、真剣ユーザーが多いユーブライドといった感じです。

 

Facebookが必要か不要かもチェック!

また、婚活アプリにはFacebookのアカウントが必須のものもあります。
アカウントがあっても、友だちが10人以上いないと登録できないなどの制限もあるため、この場合にはFacebookに登録していないユーザーが利用できません。
そのため、Facebookアカウントが必須かどうかでも、登録しているユーザーのタイプが異なってきます。

Facebook不要で利用できる婚活アプリについて

 

じっくりと1つのアプリを使用したいなら、上手くいかなかった段階で、次のアプリを利用するのも良いわ。
ポイントはアプリごとの特徴を知ることよ!

 

 

地方でも出会いの幅がぐっとひろがる

都心と地方では、出会いの機会がかなり違います。
遠距離恋愛を避けるなら、その傾向はネットでの婚活においても同じなのですが、複数のアプリを上手に使用すれば、出会いのチャンスをぐっと広げることができます。

 

自分の住んでいる地域や都道府県を指定してプロフィール検索を行うことができるので、まずは、無料会員で初めて、ユーザー検索をしてみるのが良いでしょう。

 

無料会員のメリットは、活動していなくても費用が発生しないことです。
今の検索結果では気になるユーザーがいないなら、ネット婚活を休んだり、ほかのアプリやサイトを使ってみるのも良いでしょう。
そして、気が向いたときに、検索しても一切に費用がかかりません。

 

婚活は短期集中戦!

人は選択肢がありすぎると「決断できない人間」になります。

 

婚活を長く続け、交際相手の選択肢を増やすことで次第に「この人よりもいい人が現れるに違いない!」と思うようになります。
そして、そういった思考に陥ることで結局誰とも交際・結婚をすることができずにいる方が多いです。

 

妥協しないということはとても素晴らしいことなのですが、婚活においては間違った行為です。
婚活は年齢を重ねるにつれて難しくなるものなので、婚活は短期集中戦だと思い妥協を捨てて行動すべきです。
また、婚活が長期化すると婚活疲労症候群という精神病になってしまうことがあるので注意しましょう。

 

使っている婚活アプリが1つじゃもったいない?

また、婚活アプリを1つに絞ってしまうと、気づかないところで損をしているかもしれません。

 

結婚相談所などより本気度の高い会員が集まる場合には、入会金や成婚料だけで数万円~ということもあります。
婚活アプリの場合には、無料会員もあり、有料でも毎月数千円から利用できるので手軽です。

 

ですが、上手くマッチングやデートができずに、ずるずると数ヶ月、1年と利用期間が増えていくとそれだけ費用がかさむのです。
意外にも、1つのサイト・アプリでじっくりと、と考えている方にも多い特徴と言えます。

 

ネット婚活は、基本的にはスピード勝負、受け身NGと思いましょう。
中には、コンシェルジュや仲人のような機能があるサービスもありますが、自分からアプローチしなければ良い結果は得にくいのです。

 

いつか理想の相手が見つかるという考えは捨て、理想の相手を見つけに行くという気持ちが必要になります。
特に、登録したてのうちは、他の会員の目にもとまりやすくやりとりも発生しやすい傾向にあります。

 

ネット婚活でもコミュニケーションは重要!

また、積極的にアプローチしても上手く行かないことも覚悟しましょう。
婚活・恋活をしているユーザーが集まっていても、プロフィールだけでは判断できないことがたくさんあります。
メッセージが返ってこないことも、1度目のデート以降が続かないケースも十分ありえます。
その時は、また1から相手を探すのでは時間がもったいないです。

 

他にやり取りをしている相手がいないなどの嘘をつくのは良くありませんが、あらかじめ複数の気になる相手とメッセージのやり取りをして、コミュニケーションをとっておくのは重要です。

 

それでも、まずは1つのアプリでじっくり進めたいという場合には、アクティブな新規ユーザーが多いのか、数ヶ月まとめての有料会員で料金などのメリットはあるかどうかを重要視しましょう。
1つのアプリで上手くいかなかったときに、次のアプリ、サイトと気持ちを切り替えることも大切です。

 

複数登録するならどのアプリを選んだほうが良いの?

とにかくマッチング数を増やしたいならこのアプリ

とにかくマッチング数を増やして、出会いのチャンスを広げたいという方は会員数が多い有名アプリがおすすめです。
まずは、婚活アプリの中でも会員数が多いペアーズは抑えておきましょう。
それに加えて、マッチドットコムであれば世界的に利用されている婚活アプリなので、よりグローバルな出会いも期待できます。

会員数がトップクラスの大手アプリ

グローバルな出会いも?!


>>pairs(ペアーズ)の詳細を見てみる


>>match.com(マッチドットコム)の詳細を見てみる

 

無料で使いたいならこのアプリ

まずは、無料で婚活アプリを使用したいという場合には、ペアーズとユーブライドの組み合わせがおすすめです。
ペアーズは女性が無料で利用できるので、女性は登録して損はありません。

 

男性無料のアプリは基本的にないのですが、ユーブライドであれば男性の無料会員も有料会員登録無しでメッセージ交換ができる可能性があります。
ユーブライドは男女で料金に違いはないのですが、メッセージ交換の相手が有料会員であれば、無料会員もメッセージの返信ができるというメリットがあります。

女性無料がメリット

男女ともに無料も可!


>>pairs(ペアーズ)の詳細を見てみる


>>婚活支援サービスyoubrideを見てみる

 

本気で婚活したいユーザーを求めるならこのアプリ

「恋人ではなく、結婚を前提にお付き合いできる人を探したい!」という場合には、より婚活ユーザーの多いアプリがおすすめです。
ユーブライドは、恋人を探している20代前半ではなく、20代後半~で結婚を意識しているユーザーが多いと考えられます。
もちろん、年齢でプロフィール検索をすることもできるので、20代前半の会員を検索することもできます。
公式サイトから、実際に結婚した会員のレポートを見る事もできます。

 

その他にも、ブライダル情報誌でおなじみのゼクシィが運営するゼクシィ縁結びもおすすめなです。

コンシェルジュが婚活を後押し

婚活ならこのアプリ


>>ゼクシィ縁結びの詳細を見てみる


>>婚活支援サービスyoubrideを見てみる

 

結婚前提なら婚活パーティーもあり!

他の選択肢として考えておきたいのが、婚活パーティーです。
街コンなどでは恋活のよりライトな参加者が多いのですが、結婚相談所が主催している婚活パーティーは真剣度が高い真面目な参加者が多く集まっています。

 

ですが、結婚相談所の婚活パーティに参加するには、基本的に結婚相談所への入会が必要になります。
いくら真剣度の高い参加者の多い婚活パーティーと言っても、いきなり高い費用がかかるのはいやですよね。
そんな時は、結婚相談所の無料体験で婚活パーティーに参加してみるのがおすすめです。
実際に参加してみないと相談所や会員の雰囲気は分かりませんから、悩んでいるならまずは無料体験してみるのがおすすめです。
>>結婚相談所の婚活パーティーを無料体験する!

 

 

積極亭にアプローチするのが苦手ならこのアプリ

婚活アプリは、積極的にアプローチしなければ上手く行かないことが多いのですが、そもそも自分からメッセージを送ったり、アタックするのが苦手という方も多いのではないでしょうか。
そんな方におすすめなのが、ゼクシィ縁結びとマッチアラームです。
ゼクシィ縁結びは、登録時に自分の恋愛や結婚に対する価値観を診断してくれます。
その診断結果は、登録者が自分のことを知るだけではなく、診断結果から価値観の会う会員を紹介してくれるのにも使われます。
プローフィール検索の他に、この価値観をもとに自分と相性がよさそうなユーザーを毎日紹介してくれるのです。
さらに、ネット婚活では珍しい初回のデートの場所や日程の調整をしてくれるお見合いコンシェルジュがいます。
気になる相手とデートの合意ができたら、初回デートではお互いの連絡先を交換しなくてもコンシェルジュがデートのセッティングをしてくれるのです。

 

自分から積極的にアプローチするのが苦手なら、ゼクシィ縁結びをメインで使うのが良いでしょう。さらに出会いの機会を増やすならマッチアラームへの登録がおすすめです。

 

マッチアラームもゼクシィ縁結びと同じように、毎日会員を紹介してくれます。
有料会員にならなくても、紹介された会員が好みのときにアプリ内でコインを購入して、好意を伝えることができます。月額制の会員にならなくても良いので、自分のペースで恋活を進めることができます。
また、月額制の会員になる必要がありますが、
自分の生活圏の会員を紹介してくれるすれ違い機能もあります。

 

メインはゼクシィ縁結びを利用して、好みの会員を紹介されたときだけ、マッチアラームでコインを購入してやり取りをするというのがおすすめの利用法です。

価値観診断・デート調整代行あり!

すれ違いマッチも可能!


>>ゼクシィ縁結びの詳細を見てみる


>>マッチアラームの詳細を見てみる

 

実際に婚活アプリを複数掛け持ちした人の口コミをチェック!

2つ目の婚活アプリの方が私に合ってた!(30代女性)
年齢のこともあり、早く結婚したいと思い話題になっていた婚活アプリに登録しました。登録した婚活アプリには自分よりも若く、真剣交際ではなく遊び目的での出会いを求める会員が多いといった印象でした。
もちろん真剣交際を希望している会員もいたのですが、なんだか信頼することができず退会してしまいました。
その後、結婚に前向きな人が多い婚活アプリをネットで探していたところ、ユーブライドを見つけました。ユーブライドは以前に登録した婚活アプリよりも真面目な方が多く、安心して婚活することができています。

 

相手が真剣すぎて申し訳なくなった…(20代男性)
去年の夏に恋人がほしくなり、婚活アプリに登録しました。自分はまだ結婚を考えていなかったのですが、お会いした女性が本気で婚活している方だったため時間を無駄にさせてしまい申し訳なくなりました。
もっとフランクな出会いがほしかったので、恋活向けと言われているペアーズに登録しました。
ペアーズでは、自分と同じような出会いを求めている女性と知り合うことができました。婚活アプリ選びにおいて重要なのは、登録する婚活アプリが自分のニーズに合っているかどうかを見分けるということだと思います。

 

婚活アプリの複数登録の注意点

出会いのチャンスを広げて、スピーディに婚活・恋活するなら複数のアプリ、サイトに登録するのは効率的な方法です。
しかし、注意しておきたいポイントが3つあります。

 

有料会員は1アプリに決める

1つ目は、有料会員になるのは1アプリ、1サイトにしましょう。
多くのアプリは無料で会員になることができ、どんなユーザーがいるかを検索することができます。そして実際に相手とメッセージのやり取りをしたり、より便利な機能を使いたい場合に有料会員になる必要があります。

 

複数のアプリに登録するのは、出会うチャンスを広げるためなので、自分の好みの相手がいないのに月額を支払うのはもったいないですよね。
複数のアプリを登録しても、すべて有料会員にはならずに、「自分の理想の相手かも」と感じた相手に出会ってから有料会員に移行するのが良いでしょう。

 

アプリごとの無料会員の機能をチェック!

2つ目は、無料会員で利用できる機能の範囲に注目することです。
アプリによって無料会員でも利用できる機能には差があります。

 

例えば、ペアーズは女性は無料で基本的な機能が利用できますが、男性はプロフィール検索はできても、気に入った相手とのやり取りには有料会員登録が必要になります。
しかし、ユーブライドなら男女問わず有料会員からのメッセージへの返信なら無料でできます。

 

このように無料でも交際に発展できるサイト、アプリもありますが
多くのアプリでは、プロフィール検索などで好みの会員がいるかどうかは調べることができますが、実際にメッセージや好意を伝える「良いね」や「ウィンク」などを送るには有料会員になることが必要です。
それぞれ、無料でどの機能まで利用できるのかは把握しておいたほうが良いでしょう。

 

アプリごとのユーザー属性を確認

3つ目は、似ている特徴のアプリは1つに絞ることです。
料金形態や機能が似ているとユーザー層やユーザー属性も近くなります。
複数アプリに登録しても、検索条件が同じなら同じような会員が登録している可能性もあります。
特に無料で登録できるなら、その可能性も高まるでしょう。
もちろん、同じようなアプリでも、片方では出会えなかった理想の相手に出会うこともあるかもしれません。
しかし、同じようなアプリで迷っているなら、まずは会員数が多い方に登録してみるのが良いでしょう。

 

 

真剣に婚活する人が集まるアプリ

先程述べたように、婚活アプリにはそれぞれの特色があります。
ご自身に合った婚活がしたいという方は、今利用している婚活アプリ以外のアプリにも登録をして、ご自身に合った婚活アプリを見つけてみて下さい。

 

ここでは真剣に婚活する人が集まるアプリ、サイトを厳選してご紹介します。

 

絶対に登録するべき|youbride(ユーブライド)

ユーブライドは無料会員でも使える機能が豊富なのが特徴です。
また、ユーブライドはプロフィール写真の審査に厳しいことで有名です(過度に加工した写真やプリクラが禁止)。
写真詐欺の被害に遭われてきた男女におすすめしたい婚活アプリです。

ユーブライドの特徴をチェック

 

こんな人にオススメ!

  • 結婚に前向きな人と出会いたい人
  • 真面目な人と出会いたい人
  • 実際に会ってから相手の外見にがっかりしたくない人
  • 相手の結婚観を明確に知っておきたい人

 

婚活の掛け持ちにおすすめ|match.com(マッチ・ドットコム)

マッチドットコムは世界中で使われている婚活アプリです。
グローバルな恋活・婚活アプリなので、今まで出会ったことのない会員と巡り合う可能性もありまう。
また、マッチドットコムには海外の利用者も多く在籍しているため、グローバルなお付き合いをしてみたいという方にもおすすめです。

マッチドットコムの特徴をチェック

 

こんな人にオススメ!

  • 結婚に前向きな人と出会いたい人
  • 真面目な人と出会いたい人
  • 外国人にアプローチしたい人

 

恋人を作りたい人が集まる恋活アプリ

一口に婚活アプリと言っても、アプリによって利用者の目的は様々です。
恋人・または友達を作りたい人が集まる傾向にある婚活アプリのことを「恋活アプリ」と呼びます。
結婚相手を探すのではなく、まずは恋人を作りたい方は、会員数が最も多くマッチング率の高いペアーズに登録しましょう。

 

ペアーズで恋活アプリに慣れてきたら、話題のティンダーやタップルにも挑戦してみましょう!

 

絶対に登録するべき|pairs(ペアーズ)

ペアーズはとても人気の婚活アプリです。
会員数が多く、幅広い年齢層の方が登録しているため理想のお相手が見つかる可能性が高いです。
男女ともに無料で登録することができますが、特に女性は完全無料で利用することができるので登録しておいて損はありません。

ペアーズの特徴をチェック

 

こんな人にオススメ!

  • まずは多くの人とやり取りしてみたい人
  • 恋活したい人
  • 無料で利用したい人(※完全無料は女性のみ)

 

恋活の掛け持ちにおすすめ|Tinder(ティンダー)

ティンダーは今20代・30代の若者を中心に流行している恋活アプリです。
今夜気軽に飲みに行ける人を探したり、二人きりではなく友達同士で会うこともできます。
また、登録にはFacebookのアカウントが必要となります。(※利用していることがタイムラインに流れることはありません。)

 

ペアーズと同じく、無料で利用することができます。

無料で利用できる恋活アプリをチェック

 

こんな人にオススメ!

  • 会って気が合えば付き合いたい人
  • 恋人ではなく飲み友達がほしい人
  • 同性の友達もほしい人
  • お互いの友達を誘ってグループで会いたい人

 

恋活の掛け持ちにおすすめ|match alarm(マッチアラーム)

マッチアラームは毎朝おすすめユーザーを1人紹介してくれるアプリです。お相手を検索する手間がかからないため、忙しい方やアプリを掛け持ちしている方におすすめです。

マッチアラームの特徴をチェック

 

こんな人にオススメ!

  • 毎朝相手を1人紹介されてみたい人
  • 忙しいためあまり時間をかけられない人
  • 楽しみながら婚活したい人

婚活アプリを複数同時進行する場合のマナー

婚活アプリでのデート同時進行は許される?

婚活アプリを複数掛け持ちしていると、どうしても生じてしまうのがデートの同時進行です。このような状況は許されるのでしょうか。
付き合う前の段階であれば、デートの同時進行は問題ありません
ほとんどの婚活中の人は、同時進行で異性と連絡のやりとりやデートの約束を取り付けています。
これから先の長い人生を共に歩んでいくパートナーを探すのですから、後悔が無いように婚活に取り組むようにしましょう。

 

デート相手は1人に絞らないほうが効率良い?

婚活アプリを通じてやり取りを開始すると、気になる相手が何名か出てくるかと思います。

 

そんな時は、デート相手を絞らずに婚活を続けることをお勧めします。
婚活アプリを利用する多くの男女は、「短期間のうちに効率よく婚活を行いたい」と考えている人がほとんどです。
もしかしたら、あなたのやりとりしている異性も、一人に絞らず婚活を行っているかもしれません。
一人に絞る段階になるのは、「付き合うことが決まってから」で大丈夫です。

 

中には「良くないのではないか」と、悩んでしまう方もいるかもしれませんが、これは婚活アプリの暗黙のルールのひとつなのです。

 

 

婚活アプリ複数同時進行の注意点は?

婚活アプリを複数掛け持ちしていることを相手に言わない

婚活アプリを複数掛け持ちして利用していることは、相手には伝えないことをおすすめします。中には、婚活アプリの複数掛け持ちを嫌がる人もいます。自分のことだけを見ていてほしいと思っている相手に、同時進行していることを伝えると、フェードアウトされてしまう可能性が高いです。
婚活アプリの複数利用は暗黙のルールではあるものの、相手に伝えて自分に不利益が生じることは、出来るだけ秘密にしておきましょう。

 

婚活アプリでデートを同時進行していることを相手に言わない

婚活アプリで出会った相手に対して、デートを同時進行していることは秘密にしておきましょう。相手によっては、「チャラチャラしている」「誰でもいいのかな」とマイナスな印象を持ってしまう場合があります。
結婚を視野に入れてお付き合いしたい!と思えるパートナーが現れるまでは、同時進行で婚活することは問題ありませんので安心してください。

 

婚活アプリでのデート同時進行、やりすぎ注意

婚活アプリでのデートの同時進行はOKとはなってはいるものの、やりすぎには注意しましょう。
婚活アプリを利用しているほとんどの人が、真剣恋愛を求めており、日々の出会いひとつひとつに真剣に向き合っています。そのため、外見も内面も魅力的な人が多い傾向にあるといわれています。沢山の異性と会うことで、運命のパートナーと出会うことができるメリットもあれば、魅力的な人たちが多すぎて選びきれない可能性も出てきてしまいます。最終的には一人しか選ぶことができないので、自分の中でルールを決めておくことをおすすめします。
また、同時進行は他の相手の情報が混合しやすい恐れがあります。話がちぐはぐになって雰囲気が悪くなってしまうだけでなく、相手へ不信感を与えてしまう原因にも繋がります。
「この人にもアプローチしよう!」「魅力的だからアタックしてみよう!」といった、前向きな気持ちは大切ですが、節度を守って婚活を進めるようにしましょう

 

真剣交際後の同時進行はもちろん浮気認定される

これからの人生を共に歩んでいきたいと決めたパートナーが現れたら、同時進行はやめるようにしましょう。ご自身が二股と認定されるだけではなく、相手の貴重な時間を奪う原因にも繋がります。
同時進行は効率よく婚活を進めることができる反面、早い段階で判断することが必要になっていきます。長い期間やりとりを重ねれれば重ねるほど、お互いの想いが深まっていきます。
真剣な出会いを求めて始めた婚活が、いつの間にか選びきれなくて、結果的に二股をかけてしまうことになっては問題です。真剣な交際が決まってからの同時進行は行わないようにしましょう

 

婚活アプリは真剣交際が始まったら必ず全て退会するべき


婚活アプリを利用する条件の一つに、「現在恋人が居なくて、真剣な交際を求めている人」というものがあります。真剣交際がスタートしたら、この項目から外れてしまうからです。
また、婚活アプリの中では利用料金のかかるアプリもあります。利用しないに、利用料金を支払い続けるのは勿体ないですよね。
次に登録するときは、真剣交際が実らなかった場合のみです。退会しないでそのまま放置しておくと、他の会員の迷惑になってしまいます。真剣な交際がスタートしたら、今まで登録していた婚活アプリは全て退会するようにしましょう

 

婚活アプリの複数掛け持ちのポイント

今回は、婚活アプリの複数掛け持ちやデートの同時進行についてご説明しましたが、いかがでしたか?

 

短期間のうちに婚活を効率よく進めるには、婚活アプリの複数掛け持ちや、ある程度のデートの掛け持ちは仕方がないことかと思います。
しかし、そのことを相手に伝える必要はありません。
伝えたところで、いい結果へ繋がらないからです。

 

真剣交際へ発展した場合は、同時進行で進めていた異性とはキッパリを連絡を取らないようにしましょう。
二股と認定されてしまうからです。また、規約違反に該当するため婚活サイトからは退会しましょう。

 

複数登録にもおすすめの婚活アプリ

女性無料で会員数が多いペアーズ

無料会員の機能が豊富なユーブライド


>>pairs(ペアーズ)の詳細を見てみる


>>婚活支援サービスyoubrideを見てみる

 

効率的な婚活・恋活には視野を広げることが重要!

婚活を上手にすすめるには、自分の恋愛、結婚に対する傾向を知ること、出会いのチャンスを増やすことが重要です。
職場などで出会いがなくても、ネット婚活なら多くの相手に出会うチャンスがあります。
しかし、出会いのチャンスが多くなると、自分が求める相手の条件がしっかりと分かっていないと現実的でない条件で相手を探してしまい出会えなかったり、真剣な恋愛がしたいのに結婚を前提としない相手とマッチングしたりといった可能性もあります。
婚活、恋活をする前に自分の恋愛観、結婚観を診断してみるのも良いでしょう。
>>無料で恋愛傾向を診断してみる

 

 

さらに、出会いの場はネットだけではありません。
無料でも登録できるというメリットはありますが、使ってみて合わなければ他のサイト、アプリを使ってみたり、婚活パーティー、街コンに参加してみるのもおすすめです。

婚活アプリ複数掛け持ちやデート同時進行は許される?注意点は?関連ページ

婚活アプリおすすめランキング!無料で始められる婚活アプリ
今話題の婚活アプリのおすすめランキングを作成しました!運営会社や会員数、特徴、年齢層、男女比、月額...などの登録する際に気になる点をまとめてみました。このランキングを参考に、登録する婚活アプリを選んでみてください!
大人気婚活アプリの口コミまとめ|利用者の本音を聞きたい!
婚活中の男女が必ずと言っていいほど利用している婚活アプリは数が多く、どれを選べばいいのかわからなくなりますよね。実際に利用した人の口コミをもとに、自分にあった婚活アプリを探しましょう!
婚活アプリ複数掛け持ちやデート同時進行は許される?注意点は?
婚活アプリを利用したい人の最近よくある質問が「婚活アプリの複数掛け持ちについて」です。実際のところ、婚活アプリの複数掛け持ちは良いのでしょうか。
婚活アプリは怪しい!?安全な理由とおすすめ婚活アプリを紹介!
今話題の婚活アプリは従来の出会い系サイトよりも安全性が高いと評価されています。とんでもない額を請求されたり、個人情報が流出したり、結婚詐欺に遭うことは本当にないのか、チェックしましょう。
地方在住で出会いがないなら今すぐ婚活アプリをはじめよう!
地方に住んでいて出会いの少ない人こそ、婚活アプリがおすすめです。婚活アプリは、どこに住んでいるかにとらわれることなく、ネットを利用して出会いを探すことができます。
外国人と結婚したい女性続出中!婚活アプリを利用して国際結婚♡
婚活アプリには日本人だけでなく、日本在住で日本人との出会いを求めている外国人の登録者も多くいます。外国人にとってマッチングアプリの利用はごく一般的なことなので、外国人と結婚したい女性は今すぐ婚活アプリを利用し始めましょう!
婚活アプリのプロフ写真は何がおすすめ?顔出ししたくない!?
婚活アプリではプロフィール写真は必須と考えておいた方が良いでしょう。今回はおすすめのプロフィール写真と、顔出ししたくない方におすすめのプロフィール画像をご紹介します!
婚活アプリ内で知り合いに遭遇する可能性はある!?
婚活アプリを利用してみたいけれど、友達に利用していることがバレてしまうのではないかとハラハラしている人が多いそうですが、実はそのような心配は一切必要ないことをご存知でしょうか。どのような仕組みになっているのかをご説明します。
婚活アプリにサクラはいるの?美男美女は大体サクラ?
婚活アプリを提供している企業自体が客寄せのためにサクラを雇うということはありません。ですが、外部業者が何らかの目的のために登録しているケースも稀にありますので、今回はサクラの見分け方を説明します。
婚活アプリで初めて会うまでの期間や流れを徹底調査!
婚活アプリを介して実際に会うまでの期間や、会うまでの流れが気になる人は多いのではないのでしょうか。今回は会うまでの流れや期間、おすすめデートプラン、注意することなどをご説明します!
Facebookなしでも利用可能な婚活アプリを一挙紹介!
フェイスブックに登録していなくても利用可能な婚活・恋活アプリは存在します。その中でも、ユーザーが100万人以上を超える大手アプリは、サクラに対する監視体制も整っており、フェイスブック連動型のアプリと同じような使用が可能です。そちらについて紹介していきます。
婚活アプリの会員数を徹底調査!婚活者が集まるアプリはこれ!
数多くの婚活アプリの中から登録するサイトを選ぶのは難しいですよね。そんな時にチェックするポイントになるのが「会員数」です。会員数の多い婚活アプリを利用して、素敵な人に出会う確率を高めましょう!
婚活に疲れたあなたは「婚活疲労症候群」かも!?解消法は?
結婚に対する焦りやストレスを溜め込んでしまった結果、「婚活疲労症候群」という状態に陥る人が増えています。そのような人は今後どのように婚活すればいいのでしょうか。自分のペースで婚活する方法をまとめてみました!
バツイチでも!子持ちでも!婚活アプリで再婚相手が見つかる?
多くの女性が「バツイチで婚活や恋活は難しい」と、出会いに対して難しいと感じ、心配になっている傾向にあります。そんなお悩みをお持ちの女性におすすめなのが、「婚活アプリ」です。今回は、バツイチ女性でも婚活アプリで再婚相手が見つかる方法をご紹介したいとおもいます。
おすすめの無料婚活アプリを紹介!婚活・恋活したい男女必見!
最近の婚活・恋活アプリは、料金がかかることが前提の場合が多いです。有料会員と無料会員では、どのような機能の差があるのか気になりますよね。今回は、無料会員と有料会員があるおすすめの婚活・恋活アプリをご紹介したいと思います。